京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

私が電車の中で思わず泣きそうになって閉じた本

あるメルマガで紹介されていた方の書籍で、

興味が沸いたので、2冊買いました。

その方は福島正伸さんという方です。ご存じの方も多いでしょう。

実際この方のセミナーを受講された方も

いらしゃるでしょう。なにしろ、のべ20万人以上の受講生が

いるのですから。


「つまらない仕事なんてない」 

「夢をあきらめる前に開く本」

と帯には書かれています。


よくある 【精神的な解放を自己暗示で実現します】 的な

書籍かと最初は思ったのですが、紹介者の方の説明では

社員全員、セミナー代、交通費を使っても行かせたいセミナー

としてその方を紹介されていたこともあり、

買って読んでみることにしました。


ちなみに私はこの方となんの面識もございません。

当然利害関係者でもありません。念のため。



2冊とも良かったですが、特に

「仕事が夢と感動であふれる5つの物語」の方は

素晴らしい本だと心から思いました。


会社からの行き、帰りの電車の中で本は読むことが

多いのですが、その日は帰りの電車の中でした。

1つ目の物語で結構ジーンときていたのですが、

2つ目の物語を読み出して2,3ページ目に達した時

これはやばいと思って本を閉じてしまいました。

結構人がいた地下鉄の車内で、このとき本気で

号泣しかけたからでした。


内容はご自身でお読みいただいた方がいいと思うので

ここでは触れません。

こんな本が今でもあるのだなと思いました。

今だからこそあるのかもしれません。

よかったら読んでみてください。

生き方が変わるかもしれません。





もうひとつの本です。





ご協力お願いします。↓

ブログランキングのブログん家


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2011-01 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks