京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

国宝級のお宝を修復する京都の老舗にお伺いします。

第7回となります京都100年企業研究会として

株式会社 宇佐美松鶴堂様へお伺いします。


前回より少し食べ物から離れ(またすぐ戻りますが…)

伝統工芸を業とされている企業へお伺いしています。


事前にお伺いしたときにお話いただいた内容は

それこそ伝統 日本の いや京都の底力を見せていただいた

ような感じでした。


寺院の壁に貼ってある障壁画はタテヨコ数十メートルのものも

ありますが、それは特別な搬入口があり、そこから家屋に取り込んで

数十年かけて修復するということもあるそうです。

気の遠くなるようなお仕事です。


その技術力はイギリスの大英博物館、中国の故宮博物館との

交流でもわかるように世界レベルであるのです。


是非今回の研究会にご参加ください。

申込み等詳細は以下のHPに詳しく書いております。


初めて弊社研究会に参加される方は懇親会費用のみの5,000円にて

特別ご招待します。

お会いできますことを楽しみにしております。

http://www.douzoku.info/




4代目当主直八作成 家訓

四代目当主直八作成の家系図





修復中の作品





染料標本





10年間寝かして初めて使い物になるという古糊




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2011-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks