京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

セミナー尽くしの一週間でした。

水曜と木曜は船井総研 経営戦略セミナー

金曜日は企画塾 最終プレゼン発表会

土曜日は日創研 北大阪経営研究会 野村元楽天監督のセミナー
とセミナー三昧の週でした。

全てを詳細に語るのは無理なので、私の心に響いた言葉を
ここで綴りたいと思います。(3部構成で綴ります)

〜グ譱躙Α々眦莠卍
これからは超ローコスト戦略ではなく、超コンパクト戦略
一つ一つは小さくてもフル装備のもの(住宅等)へシフトする。

ターゲットは中規模・大規模企業ではなく割合として増え続けている
零細企業を狙う。それは誰ももうからないと手を出さなかった領域だから。

一橋大学大学院教授 楠木建
企業戦略のゴールは 長期利益にある。[100年企業にも通じます]

F本旅行 部長 平田進也
高いものを売るにはこつがある。
この人から買いたいと思わせられたら勝ち。
そのために「ほどこし」の気持ち→「程を超す」で行く。
常に130%、give and giveで奉仕する。
心を結んだ時、喜びを感じていただいているとき契約成立する。
商品を売るのではなく夢を売る。
ファンがファンを呼びファンクラブ2万人超え。

ちグ譱躙小山会長
富裕層も中流層もまた低所得者層も今は贅選の時代
贅沢もこだわりのあるもの、必要なものを選んで
求めるようになった→贅選の時代

特に低所得者層の贅選は「一点豪華主義」
何か一つだけいいものを持ちたい。
そこで24万のローレックスを24回払いローン販売(金利手数料なし)
一回1万円でOKとなれば買う人も沢山いる。

チグ譱躙上席コンサルタント岩崎剛幸
2011.3.11は歴史的な価値観の転換点
使用欲→知的向上欲へ 金をかけるものが自己啓発にシフト
安く買えればいい→地域が潤うように金を使う
自分のものとして購入→みんなで使えるものをシェアする
個人的満足を高めるために使う→誰かとの絆を深めるために使う
有名企業のものだから買う→信頼できる・安心できる企業から買う
消費することに満足→自ら創造する・参加できる人になる

エコ・ロハスを包括した概念「エシカル」消費が時代のキーワード
エシカル:地球や環境、人間に対して優しい、思いやりのある
商品やサービスを指す。


次に続く・・・・


下は日本旅行の平田部長とのツーショット
平田氏から長寿企業も跡取りがだんだんだらしなくなっているので
しっかりと教育してやってほしいと励まされました。
有り難うございます。







ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

お盆にお墓参りって、結構癒されますね。

昨日は半年ぶりくらいにお墓参りに行ってきました。

2年前に亡くなった父が自分の生前に生まれ故郷の石川県七尾市から
大阪の生駒霊園に移したお墓です。

田舎は遠いし、山の中にあったので手入れも大変だからと
移してくれたのでした。

下の写真の通り、生駒の山の上なのでとっても見晴らしがよく、
日当たりもいいところなので、本当に気持ちのいいお墓参りでした。

日当たりが良すぎて、家族は早々に退散しましたが、一人になって
墓前にたたずんでいると、先祖(祖父、祖母、父、叔父)の一人一人が
懐かしく思いだされ、ほのぼのとした気分になりました。

今までお墓参りで癒されるという感覚はなかったのですが、
もうそういう年なのでしょうか、これもいいものだなと
感じました。

そういえば何回目かの法要の時にお坊さんがお墓は
別にお盆やお彼岸の時だけに行くものではなく、
何かに悩んだり、疲れた時にいつでも行っていいんですよ。
と言ってくれたことを思い出します。

また行くね。




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


いい音 ZERO AUDIO ZH-BX500 すごい!!

私のクライアントの協和ハーモネット(株)の社長から

新規事業として立ち上げたヘッドホンブランド【ZERO AUDIO】の

上位機種ZH-BX500をいただいた。


私もコンサルティングの一環としてお手伝いさせていただいた。

新規事業で結構生みの苦しみを味わったが、ようやく日の目を見て

前年の暮れに発売を開始したところ、予想以上の売れ行きに

社長自身もびっくりしたとおっしゃっていた。


早速聴かしていただいた。最初はsonyのMP3プレイヤーで

ギターのインストゥルメンタルを聴いてみた。

といいのもこのヘッドホンはプロが愛用する機構が使われており、

バランスト・アーマチュア・スピーカーであるので、

弦楽器などの原音を忠実に再現するのが特徴と

おっしゃっていたからである。

(半分ぐらいはその意味が分からず聞いていた・・・)


うーん 僕が持っている一番いいヘッドホン SHUREのものより

音がダイナミックでクリアーな感じがした。


次にコンポでクラッシックを聴いてみた。

なんだこの音の迫力は??

すごく立体感があり、これが原音かという感じであった。


百聞は一見にしかず ではなく  百読は一聴にしかず

である。


下にビックカメラにおいてあるヘッドホン専用のフリーペーパー

のなかの1ページを載せた。またHPも載せたので

ご興味があればご確認、実際店で聴いてみて下さい。


久しぶりにいいものを聴いたという感じで、

「いいね」とクリックしたい気持ちである。




ZERO AUDIO パンフ

http://www.zeroaudio.jp/




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


8/19(金)に震災地訪問報告及び大震災に負けない経営セミナー開催

先日訪問させていただいた宮城県の南三陸町での

被災地の現状と現地の方の声を先日申し上げておりました

通り、ビデオ・写真を通じてお伝えさせていただくセミナーを

企画しました。

伝えたいことは沢山ありますが、紙面上では限界があり、

映像と重ねて、コメントしていきたいと思います。

更にそこから得られた教訓をもとに「大震災に負けない経営」

と題して、中長期的な発想で事業を計画するために

経営者の人生企画書の作成を行います。

人生と事業をつなぐことでぶれない経営、負けない経営を

作り上げます。
---------------------------------------------------------------------------

日 時 2011年 8月 19日(金)
    17:00〜19:00 (16:45より受付)

場 所 ハートンホテル京都 2F 嵐山
    中京区東洞院通御池上ル, 075-253-2282
    【京都市地下鉄烏丸線烏丸御池駅下車1番出口→徒歩約2分】

参加費 5,000円(当日お持ち下さい)先着45名様 
 
主 催 株式会社 ひろせ総研 

お問合せ先 TEL 075-801-6355 (担当 林)

----------------------------------------------------------------------------

本セミナーの内容を一部ご紹介すると

◆宮城県南三陸町の被災者の声、現状を報告
 ☞防災センターで最後まで避難を呼びかけた町長
 ☞七夕の短冊に綴られた悲痛な願い
 ☞流された避難所へ誘導した教師の思い

 被災地の取材ビデオ放映します。

◆人生企画書を作成する目的
 ⇒目先にとらわれていて全てを失ったとき、何を目指しますか?

◆人生企画書のポイント解説
⇒実践できる企画書のポイントを分かりやすく説明します。
 完成は御社に戻ってからじっくりとしていただきます。
 ご希望があればアフターフォローもいたします。

-----------------------------------------------------------------------------

お申し込みは以下のサイトまで、皆様のお越しをお待ちしております。

http://www.douzoku.info/セミナー開催情報/








ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

株式会社 宇佐美松鶴堂様へ 京都100年企業研究会セミナー

先日の7/29(金)に京都100年企業研究会 企業訪問セミナーとして

株式会社 宇佐美松鶴堂様にお伺いしてきました。


第9代目の当主予定(現代表取締役)の宇佐美直秀様に

これまでの当社の歴史、伝統技術、こだわりの原材料、

技術者人材育成、家訓などをお話いただきました。


詳しくは訪問レポートを作成中ですので、そちらを

近日中に社長の確認の上、HP上で公開したいと思います。


我々の感想として、古き良き伝統、技、貴重な掛け軸や

障壁画を守っていくために、様々な見えない努力を積み重ね

守ってこられているということを感じさせていただきました。


また世界各国との技術交流、人材交流が盛んに行われていること

が、このような伝統の分野でもあるということに驚きも

感じました。


その際の写真で差し支えのないもののみアップさせていただきます。










ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2011-08 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks