京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

いい音 ZERO AUDIO ZH-BX500 すごい!!

私のクライアントの協和ハーモネット(株)の社長から

新規事業として立ち上げたヘッドホンブランド【ZERO AUDIO】の

上位機種ZH-BX500をいただいた。


私もコンサルティングの一環としてお手伝いさせていただいた。

新規事業で結構生みの苦しみを味わったが、ようやく日の目を見て

前年の暮れに発売を開始したところ、予想以上の売れ行きに

社長自身もびっくりしたとおっしゃっていた。


早速聴かしていただいた。最初はsonyのMP3プレイヤーで

ギターのインストゥルメンタルを聴いてみた。

といいのもこのヘッドホンはプロが愛用する機構が使われており、

バランスト・アーマチュア・スピーカーであるので、

弦楽器などの原音を忠実に再現するのが特徴と

おっしゃっていたからである。

(半分ぐらいはその意味が分からず聞いていた・・・)


うーん 僕が持っている一番いいヘッドホン SHUREのものより

音がダイナミックでクリアーな感じがした。


次にコンポでクラッシックを聴いてみた。

なんだこの音の迫力は??

すごく立体感があり、これが原音かという感じであった。


百聞は一見にしかず ではなく  百読は一聴にしかず

である。


下にビックカメラにおいてあるヘッドホン専用のフリーペーパー

のなかの1ページを載せた。またHPも載せたので

ご興味があればご確認、実際店で聴いてみて下さい。


久しぶりにいいものを聴いたという感じで、

「いいね」とクリックしたい気持ちである。




ZERO AUDIO パンフ

http://www.zeroaudio.jp/




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2011-08 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks