京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

今年を予測する。生活面 

今年を予測するの最終回は生活面をあげてみます。

国民生活は先の2回分、経済面・社会面に大きく影響されるが、
あえてそこから離れて、一般庶民感覚で考えてみよう。

〆Gは花粉がすごく飛ぶといわれていますね。
前年の夏がとてつもなく熱く、冬がこれまたとんでもなく寒い。

そんなときは花粉が大活躍といわれます。

こんな記事が出てました。

「環境省は2010年12月24日、2011年春のスギとヒノキの花粉の
飛散予測(速報)を発表したそうです。例年(過去10年平均)に
比べ、東北から近畿にかけて多くなり、中国、四国、九州は
同じか少なくなると予測したとの事。スギ花粉の飛散開始日は
例年並みか5日前後遅くなる見通しで、2月上旬から日本列島を
北上し始めるそうです。
大津市や福井市、富山市では飛散量は例年の約2倍となると
予測したとの事。東北から近畿にかけて多めになるのは、
飛散量を左右する2010年の夏の日照時間が長く、
気温が高かったためだそうです。一方、日照不足と
大雨の影響で中国、四国、九州では例年の5〜8割に
なりそうだとの事。」

私の住む京都はどうやらすごそうですね。

普段はどうもない私もマスク、鼻炎薬、目薬の用意が要りそうですね。



∈Gは今まで質素倹約をむねとしていた方々が我慢の限界を越え、
外に飛び出していくでしょう。

旅行も、安近短ではなく安遠短となる見込み。
高速料金の定額化がもう一足先へと気持ちを誘導するようです。

円高もあり、韓国、台湾などの海外組も増えそうです。

うさぎ年ということもあり、じっとしていられなくなります。


最後に町のあちらこちらで電子書籍モバイルを持ったにわか読書家が

あふれ出します。雑誌がその大半ですが、中には自分の友達が

執筆した小説を気軽にモバイルで読むなんてことが当たり前の

時代になっていきそうです。

以上の3つは私のまわりでその気配を感じた事柄でした。




ご協力お願いします。↓

ブログランキングのブログん家


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://super100yearscompany.dtiblog.com/tb.php/101-1962a9b1

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks