京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

京都新聞1面、28面に取り上げていただきました。

京都新聞2月20日1面きょうの顔


京都新聞2010年2月20日朝刊28面社会面記事 




とうとう載ってしまいました。

京都新聞2010年2月20日の朝刊1面、28面で私の今取り組んでいます
「京都100年企業研究会」を社会面の記事として取り上げていただきました。 

記事の詳細は私のHP http://www.douzoku.info/ まで


実際ここまで大きく取り上げていただけるとは思っていなかったので
正直びっくりしております。

昨日から今までお世話になった方々やお知り合いの方から
お祝のお電話をいただき、少し恐縮しております。

これからこの記事に書かれている通り、研究会を盛り上げて
京都を中心とした関西の企業様に老舗の秘訣の体系化したものを
それぞれの企業に合った形態にアレンジし、ご支援していきたいと
考えています。

今後ともご支援宜しくお願い申し上げます。




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://super100yearscompany.dtiblog.com/tb.php/26-fab4acdd

 | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks