京都100年企業研究会 生き残り経営支援

京都の100年企業の現場から学んだ秘訣をもとに、これから100年を目指して頑張っている企業の経営者・後継者の支援を行っています中小企業診断士の林勇作です。実績重視のご提案がモットーです。

本日 日本を旅立ちます。

3泊4日の小旅行ですが、ベトナムのホーチミンへ
行ってきます。

暑いときにまた暑いところへと言われそうですが、
今の日本、特に先日最高気温39.9℃を記録した
京都からだと涼しく感じられるかもしれません。

中国・インドに続いて産業の面でも注目される
ベトナムの今と昔(戦争当時の傷跡)を見てきます。

また現地からネット状況が良ければ現地レポートを
したいと思います。

メコン川のクルーズ・手漕ぎボートに乗ってのジャングル
クルーズなど計画しています。

ワニに食べられないようにしなくては・・
(探検ものバラエティの見過ぎ!)

何でも安いようですが、そこでも河内の商人魂で
値切ってきますよー。

ではまた。




ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

新手のネットオークション―ポイントオークション知ってます?

100年続いている企業に必要なもの

それは意外かもしれないが、「進取の気性」である。

進取の気性:新しいことを試みようとする風土・社風・性格をいう。

具体例は身近な京都100年企業である 島津製作所 がある。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/joy/one_day_trip/050622_shimadzu/


ノーベル賞を受けた田中耕一氏の言葉からも分かるように、
まさに初代・二代目源蔵から脈々と受け継がれてきたその風土が
成した技といえるだろう。

守るべきものは守り、変えるべきものは勇気を持って変えていく。

そこには時代のニーズを先取りし、いち早く手を打っていくことが、
企業生き残りの秘訣だと思う。



最近新しいシステムというか事業というか、新しい“もの”に出会った。

それが 「ポイントオークション」という“もの”だった。

100年企業のそれとは多少異質かもしれないが、
新しいシステムには違いないと思う。

実は本当のオークションにはこの仕組みがあるらしいが、
ネット上の数あるオークションではまだ目新しい

今までのネットオークションとは全く考え方が異なる。

そのシステムの内容は実物を見ていただいたらいい。

http://auction.dmm.com/


確かに安く購入できるとは思うが、戦略と運と多少の投資が必要だ。

消費者は出品はできない。購入のみで出品者が主催企業
(このサイトの場合DMM)である。

このネットオークションがこれからの主流になるか否かは
もう少し時間が必要だろう。

私には若干ギャンブル性が強いようにも感じられる。

なにわともあれ、このシステムを採用する業者は増えるだろうし、
利用者も増えるだろう。

新しいものへのチャレンジという点では画期的だと思う。

皆さんはいかが感じられるだろうか。





ご協力お願いします。↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



 

«  | HOME | 

Appendix

中小企業診断士 林 勇作

中小企業診断士 林 勇作

日本の将来特に経済はどうなるのだろう。もやもやとした不安感に取りつかれながら考えました。優秀な企業のDNAを引き継ぎまだまだ日本もやれるというところを見せるため、私の人生を賭けてみよう。次世代経営者研究会を立ち上げたきっかけでした。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks